このサイトについて

実現したいこと

ボクシングの出来事を記録することにより、実現したいことがあります。

  1. 「誰でも」簡単に情報を探し出せるようにしたい

    ボクシングは競技に対して団体やプロモーターなどの組織が多数存在し、情報を一元的に発信することが困難です。

    また、情報発信に費用をかけられないことが多いため、ある程度詳しいファンじゃないと内容を理解できなかったり、どこに何があるかもわからないような状態になっていると思います。

    そこで、日付やボクサーなどを軸に情報をなるべく理解しやすいように整理し、詳しい情報への導線を作ることで、現状の問題を解決できないかと考えました。

  2. 「ボクサー、ジム、プロモーター」の情報発信における費用や労力を軽減させたい

    ウェブサイトの作成などをプロに依頼すると当然費用がかかります。
    さらに、依頼先によっては満足できず、かえって費用がかかる場合があります。

    また、節約して身内だけでやる場合、労力をかけたわりには思い描いたものができないことがあります。

    そこで、最高レベルとはいきませんが、ある程度のレベルでデザインされた情報を無償で提供したいと考えました。

    もし余裕があるならば、こことは別の領域に費用や労力をかけていただくことで、より良い情報発信ができると思っています。

  3. 「古くなった記事や動画」に再びスポットライトを当てたい

    最近は情報が溢れ過ぎているため、少しタイミングを逃しただけで、ほとんど閲覧されない記事や動画がたくさんあると思います。

    それらに再びスポットライトを当てるためにも、過去を振り返れるよう形で情報を残すことが大事だと考えています。

    それにより、ボクシングに携わる人が一生懸命作ったものを、少しでも多くの人の目に触れさせることができると思っています。

構成

Google Cloud Platform上で動作しています。

WordPressのようなCMSは使っておらず、Go言語ですべて自作しています。

そのため、無駄な処理が無く高速で動作し、自由度が高いので新しいアイデアを実現しやすくなっています。

運営者

今のところ協力者はおらず、企画、設計、開発、運用のすべてを一人でやっています。

個人としては特に目立ちたくないので、匿名での活動とさせていただきます。

ご意見、ご感想などあればTwitterまでご連絡ください。